こんにちは、oumaです。

今回は、yentaでお会いした元ワークスアプリケーションの方から
法人向け勤怠比較のサービスを一緒に作らないかと
お声かけいただきプロジェクトにジョインさせていただきました。
(上の画像が完成した画面です)

「システムの入れ替えをするけど、販売会社が分からない」
「営業に訊いても良い事しか言われない(本当にできるの?)」
「そもそも自社の会社が何をしたいのかが分からない」


前職からこんな人事の方の悩みを伺っておりましたので
法人向け業務システム(SaaS)の比較サービスを運営する
ITForward様の理念に共感し、一生懸命取り組ませていただきました。

おうま
おうま

法人向けのシステムって機能も価格もクローズドな世界やけん、価格.comみたいに比較できると良いよね、ってビジョンに共感したんよ。
バイトの出退勤の時にピッって使う勤怠システムの機能比較サイトを作ったよ。


悩みの原因は情報の格差で、情報をオープンにするべく

✅大手コンサルのRFPを穴があくほど見まくり
✅各ベンダーの機能説明書を取り寄せまくり
✅あーでもないこーでもないと、毎週19時~23時くらいまで話し合い

頭をひねり約4ヶ月かけて、200を超える勤怠要件を作りました。
(ストレングスファインダーでも177個の設問です。ぶっちゃけ全部チェックは大変です。ただ、全部答えれば自社にあったシステムに出会えますし大手コンサルの要件も多く盛り込んでるので整理しないといけない要件とかも分かります)

こういったWEBサイト構築や業務要件の整理の際はぜひご相談ください!